平熱よりちょっと高めの幸せ
日常の中で出会うと ちょぴり幸せになれる 好きなもの・好きな言葉・好きな人
プロフィール

みやっち尚

Author:みやっち尚
 何事にも「こだわり」を
 持たないワタシですが
「ちょっと好き」に囲まれて
ちょっぴり幸せに暮らしたい。

カレンダー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

煽てられると 調子こく
Kに「いい仕事しますね~」なんて言われると
テレる。
角を見せたかったのではなく 
厚みがあれば よりブックカバーに 見えるかな?と、


煽てられると 調子こいて
つい 見せたくなるものがある・・・

ねこ好きですが こんなもの作りました

2013-06-06-2

「和」を意識して作ってみた ブックカバーにはワケがある…

ワタクシ 大きな声じゃ言えないけれど
いい年こいて 「歴史」が 全く ダメ じゃ。

クイズ番組で 歴史の問題が出たら 
今まで 楽しく見ていたのに チャンネル変えたくなる…

龍馬も 勝海舟も 西郷どんも 家康も 信長も
牛若丸も 小野さんちの妹子 も 聖徳太子も 卑弥呼も

ぜーんぜん 知らん
時代が わからん  
学校でも 習った記憶が無いし…

と、いうことで
こんな本 買ってみました
2013-06-06-1

まぁ 10年に一度くらいは 
本気で歴史 勉強しよう!と思うわけよ。
今まで いろんな本 買ったよ
実家にも セット本買って 置いてあるよ…
マンガで読む 歴史本 も買ったことあるさ
でも 頭に入らないんだなぁ

そして 先々月 また10年に一度が 来た訳なんだが

この3人の中の どれでも いい
楽しく読めたものがあれば
きっと、時代背景の 横とか 縦のつながりに興味が沸くかも
なんて 期待しているのだが


小学生向きなんだね
漢字にルビ 振ってあるし・・・


買ってはみたものの(古本だけど) なんか
こっ恥ずかしく なったわけで
ブックカバーを 作ってみた。
ね! 文庫サイズでは ないでしょ!



ブックカバーで 表紙が隠れたら
尚更 読む気しないわ


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

私も歴史さっぱりわからない(:_;)
だけど、「この一冊で日本の歴史がわかる!」・・・この本インパクトあるね(*^_^*)
歴史の苦手な人は、そそられるわ~。
【2013/06/07 11:42】 URL | k #- [ 編集]


いや~~
学校で習わなかったよね ワタシたち・・・
たぶん.
【2013/06/07 23:09】 URL | nao #z1uogJ6Q [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://miyatti70.blog54.fc2.com/tb.php/301-0fc4fa90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。